痩身エステって痛いの?痛みアリの施術&痛みナシの効果絶大サロンを紹介!

Q&A

口コミなどでよく見かける「痩身エステの施術=痛い」という文字。
でも「痩身エステの痛さは、効果が高い証!」というのは、実は正解ではありません。実際に痛みがなくても、施術を受けられる痩身エステも存在するんです!

この記事では、痩身エステで痛みが出てしまう原因を徹底解明。くわえて、痛みナシの効果絶大サロンも紹介します。

のっこ
のっこ
「痛いのはゼッタイにイヤ!」というのっこみたいな人は参考にしてみてね★

 

痩身エステの施術が痛い原因って?

痩身エステの施術で痛みを感じる原因は、おもに3つあります。

【施術が痛い原因1:セルライト・老廃物の蓄積】
セルライトや老廃物が溜まった箇所を触ると、他の柔らかいパーツに比べかたく感じます。軽く自分でつまんだだけでも痛いと感じる人も。この頑固なセルライトや老廃物をマシンやマッサージによって分解・溶解していくわけですから激しい痛みを感じることがあります。
【施術が痛い原因2:筋肉の凝り】
筋肉のコリも同様、凝り固まった部分をほぐす時に痛みを感じることがあります。マシンのパワーや、エステティシャンのマッサージの力加減によっても、痛さは違います。
【施術が痛い原因3:骨盤を矯正する時】
骨格がゆがんでいる場合、骨格を矯正する施術を合わせて行うサロンもあります。マシンによるものとエステティシャンのハンドマッサージによるものがありますが、骨がキシむような痛みを感じる場合もあります。

とはいえ、一人ひとり痛みを感じる度合いも千差万別。上記以外でも皮膚が敏感で痛いと感じる場合もあります。

痩身エステは少なからず痛みを感じるもの。「特に最初のうちは痛みを感じやすい」ということを念頭に置いてのぞんだ方がいいでしょう。

のっこ
のっこ

リラクゼーションサロンのような「イタ気持ちいい」で終わらない場合もあるので、覚悟して行った方が良さそうだわね(´Д` )

 

痛みが強いエステの施術って?

痩身エステの施術にはいろいろな種類がありますが、特に以下の3つは、多くの人が「痛い!」と感じているようです。

ハンドマッサージ

ハンドマッサージは、痩身エステで痛さを感じる施術ナンバー1 。とはいえ、痛みの強さはエステやエステティシャンによって全然違うんです。

特に、全身のリンパの流れをよくするマッサージとかは結構痛さを感じやすいです。あと肌表面のセルライトを潰すマッサージも、ギュギュ〜っと皮膚をつねられるような痛みがあります。

前述したように、セルライトと老廃物が溜まりやすい太ももやふくらはぎなどは、かたく凝り固まっているので、始めのうちはメチャクチャ痛いです。何回か施術を繰り返していると詰まりが解消されて、痛みがそれほど感じなくなるようです。

のっこ
のっこ

エステサロンによっては、リラクゼーション並みにキモチいいところもあるので「痛いのイヤ!」って人は、ハンドマッサージの良し悪しで決めるのもアリかも

 

吸引系マシン

吸引系マシンは、いわゆる掃除機のようにマシンで皮膚を吸い上げながらセルライトをほぐしたりするから、皮膚とセルライトを引き離すような痛みを感じやすい施術でもあります。場合によっては皮膚が赤くなったりすることもあります。

これはどのエステサロンもだいたい同じようなマシンを使っているので、痛みの強さにそれほど差はありません。ただしパワーを調整できるマシンだから、痛い時は「痛い」とすぐに言いましょう。

→吸引系マシン(PRセル)の効果を知りたい人はコチラをチェック

 

HIFU

HIFUとは、超音波を1点に集め、セルライトを深く狭い範囲で燃やす施術になります。「切らない脂肪吸引」と呼ばれるほど、脂肪組織を破壊する威力はハンパないです。

もちろん、表皮やその他の組織にはまず影響はありませんが、セルライトを燃やすわけですから、ショットガンを打たれるような感覚とチリチリとした熱い感じになります。

のっこ
のっこ

このHIFU、セルライトへの効果は絶大ですが、火傷の症例とかもあったりするから、しっかりと信頼できるエステで受けることが◎だよ♪

→HIFUの効果を知りたい人はコチラをチェック

痛い=効果あるじゃない!我慢は絶対NG!

「痛いほうが、効いてるみたいで痩身効果は高いんじゃない?」と思われがちですが「痛みが効果の高さに比例する」というのは実は間違い

なぜなら、人は痛みが伝わるとストレスと感じる生き物です。ストレスがたまるとカラダは「コルチゾール」というホルモンを分泌します。

【コルチゾールとは】
副腎皮質ホルモンの一種。ストレスを受けた時にも大量分泌されることから「ストレスホルモン」とも呼ばれています。分泌される量によっては、血圧や血糖値が上がり、免疫機能が低下するとされています。

この「コルチゾール」が厄介で、筋肉を分解してブドウ糖に変わり、血糖値が上昇します。さらに行き場を失ったブドウ糖は内臓脂肪として蓄えられるから大変!

痛い施術を受けながら、実は内臓脂肪を増やしているという悲惨な結果となることも…。また、痛みを感じると、どうしてもカラダが勝手に身構えてしまって筋肉も緊張しなかなかほぐれてはくれません

痩身エステでもムリに痛みを我慢する必要はありません。痛い時はエステティシャンに素直に「痛い」と伝えて、マシンとかマッサージの力を弱めてもらいましょう

のっこ
のっこ

そもそも痛すぎると通う気なくなるし、なにもメリットはないのですよ。

 

痛くない!むしろ効果絶大!おすすめ痩身エステ

「痛いのはゼッタイにムリ!」という人のために、痛くないにもかかわらず効果絶大★な夢のようなおすすめ痩身エステを紹介するね♪

キレイサローネ / 全身痩せコース

◆体験料金
全身痩せ豪華6回コース 
月々5,278円⇒6ヶ月間分が0円/120分
◆店舗
池袋店・新宿店・銀座店・横浜店

「医療関係者が効果を認める痩身エステ」として2年連続でナンバー1に選ばれた、実力あるエステサロン。月に1回通える月額制月に何回でも通える回数券払い(12回コース)を採用しているのが特徴です。

120分で8つの施術ができるのはココだけ♪最先端マシンを駆使して全身にアプローチするから、コスパも抜群!施術にヘッドスパとポレーションが付いていることも見逃せないポイントです。詳細はコチラ

▼キレイサローネって痛くない?体験レポートをCHECK!
https://estegram.jp/kireisalone/

Bloom / サーモシェイプDEEP

◆体験料金
サーモシェイプDEEP90分お試し体験 
通常価格35,000円⇒5,000円/90分
◆店舗
新宿西口店・新宿南口店・表参道店
銀座店・有楽町店・横浜店

最新機種のエステマシンがたくさん試せるブルーム。「美しく痩せる」ことをコンセプトに、ハンドマッサージでは実現できない施術も、一人ひとりに合わせた充実の設備で提案してくれるところが◎♪

サーモシェイプDEEPも、サーモシェイプの最新機器!従来のマシンに比べ効果は2倍!編集部が試したなかでもナンバー1の気持ちよさです★どちらかというとブルームは、部分痩せした人向きかな。

詳細はコチラ

▼ブルームって痛くない?体験レポートをCHECK!
https://estegram.jp/bloom/

ヴァン・ベール / 美脚集中スリムコース

◆体験料金
美脚集中スリムコース 
通常価格16,200円⇒5,800円/60
◆店舗
店舗情報
■店舗一覧
【北海道・東北】札幌店、平岡店、秋田店、郡山店、いわき店
【東京】新宿店、銀座店、池袋店、麻布十番店、吉祥寺店
【関東】横浜店、宇都宮店、静岡店
【新潟・富山】新潟店、燕三条店、上越店、富山店、高岡店
【岐阜・愛知】大垣店、久屋大通店
【大阪・兵庫】梅田店、三宮店
【中国】広島店、岩国店、下松店、新南陽店、山口店、新山口店、宇部店、下関店、松江店
【愛媛】松山店
【九州】小倉南店、直方店、福津店、福岡天神店、佐賀店、荒尾店、熊本光の森店、八代店、宮崎店、天文館店

ヴァン・ベールのこだわりは、熟練したエステティシャンによるハンドマッサージ。アーユルヴェーダをベースとしたハンドトリートメントと最先端のエステマシンのコラボで、結果も癒しも同時に叶えられます。

痛みをほとんど感じずメチャクチャ気持ちいいのに、脚のむくみもスッキリ!見た目の変化をすぐさま実感できます。ただし、セルライトとかにはあまり効果がないかも。

詳細はコチラ

▼ヴァン・ヴェールって痛くない?体験レポートをCHECK!
https://estegram.jp/van-veal/

 

痛くない施術で理想のボディになろう!

「痛さ=痩身効果が高い」ではないというのが、これまで編集部が24店舗のサロンに行ってみてわかった答え。

とはいえ、実際に体質やマシンとの相性、エステティシャンのハンド技術によっても、痛みはあるということも踏まえながら、痩身エステに行ってほしいなと思います。

「絶対に痛いのはイヤだ!」という人は、しっかりとカウンセリング時に伝えておくか、この記事を参考に、施術の痛くないサロンを見つけて理想のスリムボディを目指してみてね★

コメント

タイトルとURLをコピーしました