【ふくらはぎが筋肉で太る】は本当!原因は体の歪みと歩き方のクセだった

ダイエット

「アスリートじゃあるまいし、ふくらはぎの筋肉太りなんてあり得ない」という意見もありますが

筋肉太りは実際にあります。

単に大根足の言い訳でしょ?なんて言われてムカついている人!

そのふくらはぎは本当に筋肉太りだということ、そしてその原因を理学的根拠を交えながらわかりやすく解明します。

 

 

『ふくらはぎは筋肉太りする』を理学的にスッキリ解明!

ふくらはぎの筋肉太りは、体の歪みが原因で筋肉がかたよって発達することで起こります。

理学療法で用いる『運動連鎖』をつかって、体の歪みとふくらはぎの筋肉太りの関係を説明しましょう!

でも、運動連鎖って調べると以下のような難しい文章が出てきてしまうんですよね…

ある関節の運動が他の隣接する関節へ 影響を及ぼすという意味を持つ「運動連鎖」であり,理学療法における評価,特に,ある関節の病態の原因を把握するのに適用されている。

引用:『運動連鎖とエビデンス』理学療法の歩み 22巻1号

正直なんのこっちゃって感じですよね(笑)

要するに、姿勢が悪いと全身の関節がすべて歪んでしまうということなんです。

 

運動連鎖パターン

引用:karada8.com

運動連鎖を表した上の画像は骨格だけですが、筋肉は骨や関節と同じ『運動器』なので連動して歪むということが証明できます!

 

体の歪みタイプとふくらはぎの筋肉太りの関係

体の歪みや姿勢の悪さが骨格を傾かせ、ふくらはぎが筋肉太りします!

引用:厚木アライメント整体院

上の画像の左側『骨盤後傾』は『猫背』の人に該当するパターンで、中央『骨盤前傾』はいわゆる『反り腰』の人になります。

さらに骨盤の歪みで最も多いのは右側の『左右差』で、全体の50%くらいを占めています。

3つの歪みタイプ別に、それぞれふくらはぎへの筋肉のつき方を説明しましょう!

骨盤後傾タイプ

骨盤が後傾しているタイプは、ふくらはぎの上の方がボコッと発達しやすいです。

 

引用:colorear

画像左の正しい姿勢は、赤いライン(重心)が体の中心を通っています。

一方、骨盤後傾タイプは体の7〜8割が赤いラインから前にハミ出していて、その重さをふくらはぎだけで支えているんです><

つまり
体重50kgの人なら、ふくらはぎだけに常時40kg近い負荷をかけて筋トレしているようなもの!

そんな状態だと、ピンポイントで筋肉太りするのも当然ですよね。

骨盤後傾タイプは下腹が太りやすく、体前面の筋力が弱いからお尻が下がりやすいのも特徴です。

 

骨盤前傾タイプ

骨盤が前傾しているタイプは『ししゃも脚』になりやすく、足首までガッチリ太っている人が多いです。

上半身が前に傾きがちでつま先に力が入りすぎ、かかとの骨にもねじれが起きやすい傾向があります。

例えるなら
年から年中下り坂でつま先立ちしている状態!

考えただけでも無謀すぎるポジション(涙)

だから、ふくらはぎや足首だけでなく太ももの前面までパツパツに太っている人が多いんです。

骨盤前傾タイプは、下っ腹ではなくお腹全体が前に出やすいという特徴もあります。
いつも姿勢に気を配って胸を張ってるのにふくらはぎの筋肉太りが気になるという人は、骨盤前傾が原因になっている可能性が大きいです!

 

骨盤の傾きに左右差があるタイプ

両足のふくらはぎの太り方に差があって、スネの太さまで違うように感じるなら左右差があるタイプでしょう。

引用:しろはた接骨院

骨盤の傾きに左右差があると左右のふくらはぎの筋肉の動きがアンバランスになり、普通は発達しないような筋肉が太くなります。

モデルウォーキングをマネして歩く人も、骨盤が左右に傾いていることが多いです!
レッスンを積んで歩いているモデルさんとは『歩き方の基本』が違うので、自己流のモデル歩きもふくらはぎの筋肉太りの原因になることもあります。

 

 

ふくらはぎの筋肉太りと歩き方の関係

骨盤もまっすぐで姿勢も良いのにふくらはぎが筋肉太りしている場合は、歩き方のクセが影響しています。

かかとから指先までの足裏全体を使わずに歩くクセがある人は、ふくらはぎの外側の筋肉が太くなりやすいんです。

引用:カサハラ式下半身ダイエット

 

また、『ガニ股歩き・内股歩き』のクセがある人も、ふくらはぎの筋肉がかたよって発達するので筋肉太りします。

引用:verywell fit

上の画像は歩き方による体重の分布を赤色で示していて、上段が正常な歩き方です。

中段は内側に体重が偏る『内股歩き』下段が脚の外側に体重が偏る『ガニ股歩き』です。

靴底の減り具合が、画像の中段や下段の赤い部分と同じだったら、あなたのふくらはぎの筋肉太りは歩き方のクセが原因です!

 

 

ふくらはぎの筋肉太りで悩むのは、ほとんどが運動習慣がない人だとか。

アスリートのふくらはぎも筋肉は発達していますが、体の歪みや歩き方のクセを修正しながら鍛えています。

だからボッコリと盛り上がるのではなく、均整のとれた筋肉がふくらはぎについているんです。

ふくらはぎの筋肉太りは、体の歪みと歩き方のクセが原因で起こるということが解明できました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました