リセージュの「全身痩身コース」の体験レポート!オールハンドエステは本当に効果あり?

体験レポート

リセージュはオールハンドを中心とした痩身エステやフェイシャルエステのサービスを提供しているエステサロン。

「マシンを使わないエステだから効果は弱そう」と思いますが、ハンド専門で訓練を受けてきたプロのリンパドレナージュのテクニックはやっぱり違います。

 

 

 

めっちゃ痛いですが…(笑)

 

今回はリセージュの120分間の激痛耐久たっぷり全身痩身コースを体験してきたので、オールハンドの痩身効果をご覧ください♪

ハム子
ハム子

冗談で言ってるように見えるけど痩身のハンドエステは☆MAJI 痛い☆ので要注意。

ここから先は「痛くても効果を感じれるなら行ってみたい」と思える人だけ見てください。ちなみに効果はめちゃくちゃあります!

リセージュ体験コースはコチラ

リセージュのハンドマッサージって本当に効果あり?

よく聞くのが「マシンの方が凝り固まってしまった脂肪やセルライトを分解してくれるから良い」と聞きます。確かにハンドマッサージというのは体の巡りを良くするだけ、体の代謝を上げる為に行われる方法です。

一見ハンドエステは痩せる為に全く効果ないじゃん!と思いますが、マシンとハンドにはそれぞれのメリットデメリットが存在します。

ハンドエステとマシンエステの違い

ハンドエステ マシンエステ
特徴 ・血液・リンパ液の循環を良くする ・凝り固まった頑固な脂肪を分解・柔らかくする
メリット ・溜まった老廃物をしっかりと流す事が出来る
・個々の体型や体質で微調整が効きやすい
・脂肪を燃やしたり、分解する事が出来る
・即効性が高く効果を感じやすい
デメリット ・エステティシャンの技量によって効果が違う
・即効性は高くない
・細かい微調整が出来ない
・定期的にマシンをあてないと元に戻りやすい

ハンドエステはよくリンパや血液を流していく方法の為、「リラクゼーション効果がある」と言われていますが…ぶっちゃけ痛みがある場合が多いです。

対してマシンエステは脂肪に直接働きかけます。キャビテーションだと超音波で脂肪細胞を破壊する効果があるので、施術後に触ると違いが分かりやすいです。

ただし破壊した脂肪細胞もきちんと老廃物として流していかないと元の状態に戻ってしまうので、結果的にマシンをあてたとしてもハンドマッサージでしっかり流してあげないといけません。

ハム子
ハム子

つまり一番は「どっちもやった方が良い」ってのが正解。でもハム子の場合は筋肉が衰えすぎて老廃物を流す機能が弱まっているので、ハンドマッサージで溜まった老廃物を流してもらうだけでも効果は出やすいんです。

今回はハンドエステ専門店の実力と、老廃物が溜まりまくってる体ではどのくらい痛みを感じやすいのか?というちょっとしたドM精神で体験コースを申し込んでみました。

リセージュの「全身痩身コース」の予約方法

リセージュの体験コースはコチラの専用ページから申し込みをします。通常価格のまま申し込みをすると通常料金(25,300円)で受ける事になるので注意してください。

今回は120分の全身痩身コース(8,800円)を申し込みました。Yahoo!メールGoogleメールFacebookのアカウントがある人は名前とメールアドレスを自動入力する事ができます。

必要な項目を入力後、希望日や連絡が取れる時間帯等を入力していき登録を完了させます。体験コース入力はおおよそ3分ほどで終了しました。

当日まではメールでやり取り

コース申し込み後は電話で日時のやる取りをするのかな~と思っていたら、全てメールのやり取りで行いました。体験予定日の提案メールが着たら自分に合う日時を決めて返信します。

前日の電話やメール等は特になく、当日になったらそのまま体験に行きます。

リセージュ体験当日!カウンセリングや施術・勧誘について徹底調査!

今回は家から通いやすいリセージュ五反田店に行きました。リセージュ五反田はJR五反田駅から徒歩10分ほどかかります。夏場で歩くのが苦手な人は東急池上線の大崎広小路駅を使用すると、出口を出てすぐ目の前にお店があるので便利です。

リセージュ五反田店への行き方

今回はJR五反田駅からの行き方を紹介します。駅のホームを降りたら西口に出る階段を降ります。五反田西口駅を出たら突き当り左に進みます。

真っ直ぐ歩くとまた突き当りがあるので、信号を右折して5分ほど真っ直ぐ進みます。

目黒川を越えて更に進むと、左手にりそな銀行のある大きな十字路に到着します。

信号を渡り左折します。

ヴェローチェの隣にある雑居ビルの4階にリセージュがあります。

ハム子
ハム子

隣が人気の飲茶屋さん?タピオカ屋さん?らしくて大行列でした。ちなみにハム子はタピオカ好きではないけどお店があるとついつい買ってしまう誘惑に勝てないタイプです。

リセージュ五反田店の店内やカウンセリングは?

外観が雑居ビルなので内装にあまり期待していませんでしたが、中はブラウンを基調にした落ち着いた店内でした。

ハム子
ハム子

照明もシャンデリア風のインテリアを使っていたり、店内が思ったよりも清潔だったので少し好感度が上昇↑↑

受付に居るエステティシャンの方に連れられて個室に案内して貰い、カウンセリングシートを記載していきます。

カウンセリングシートには自分の氏名、住所等の個人情報の他に現在の身長や体重、過去のダイエットの履歴も細かく書いていきます。

飲み物は何か酸っぱいジュース(アセロラドリンク)が出てきました。

書き終わった頃にエステティシャンが来るのでカウンセリングが始まります。見た目アラフォーっぽいけど凄く小奇麗にまとめていて目力の強い平子理沙系のエステティシャンの方が担当になりました。

エステティシャン
エステティシャン

ハム子さん、こんにちは♪

当店のハンドエステはお体に溜まった老廃物をグイグイ流していくので、もみ返しきたり、うっ血してしまったりと少し跡が残ってしまいます。

 

ブライダルをご希望の方や明日以降に体を見せるようなご予定がある方は控えめの施術も出来ますがいかがでしょうか?

 

この言葉を聞いた瞬間、ハム子は感じました。

 

死ぬほど痛いんだと。

 

あまりにも怖すぎて、咄嗟にこんな事を言っていました。

ハム子
ハム子

あ…そうなんですか~…うーーーんそっかー…。実はアイドルをしていて明後日に撮影を控えているんですよね…。

エステティシャン
エステティシャン

アイドルをされてるんですね!凄いですね!

 

それでは弱めの施術になってしまい、効果があまり出づらくなってしまいますが大丈夫でしょうか?

ハム子
ハム子

はい、大丈夫です!!!

きっとエステティシャンの方は「こんなデブがアイドルってwwww」と思ったかと思います。でも痛いエステはやりたくない。というか、恐らく弱くやってくれと言ってもどうせ痛いはずだから…。

この後に今回体験を行うコースの説明を受けてから施術部屋に移動します。

施術部屋について

施術部屋はかなり広くて、6~7畳くらいのお部屋で施術を受けます。施術台の上にはバスタオル一枚と紙ショーツ、ブラが置いてあります。

個人的に良いなと思ったのが部屋に鏡台があり、施術後にそのままメイク直しが出来る事です。

他の大手サロンだと施術部屋がギュウギュウに狭くて、パウダールームに関しては仕切りも無い銭湯の洗面台みたいな所が多いので、プライバシーが守られる部屋だなと感じました。

鏡台にはヘアアイロンやドライヤー、メイク品も置いてあるので施術後に顔や髪がドロドロに崩れてしまっても安心ですね。まずは紙ショーツとブラに着替えてから体重測定、採寸を行ってから体験コースが始まります。

リセージュ「全身痩身コース」の体験コース内容

リセージュの全身痩身120分コースは次の流れで施術を行います。

①手足のゲルマニウム温浴

最初にゲルマニウム温浴で体を温めていきます。本当にそっくりなのですが…電気椅子+手足の部分にお湯が張っている椅子に座らされます。

図にすると↓のような感じです。

お湯の温度が42℃なので結構熱いです…。ゲルマニウム温浴に15分ほどつかるのですが、手足をずっとお湯につけないといけないので汗が流れても拭けなくて結構辛いです(笑)

エステティシャン
エステティシャン

ハム子様~!今の時間帯はお客様がいないのでたっぷり温まってくださいね♪

15分後にまた声をかけに行きますね~♪

 

 

別の意味で拷問でした。

 

ハム子は汗をかきやすい体質なので、延長はせずに15分ですぐに脱出。

②全身スリミング

ゲルマニウム温浴の後はエステティシャンによるプロのハンドテクニックで老廃物をゴリゴリと流してもらいます。

カウンセリング時に命の危険を感じたので「跡が残らないくらい弱め」で流してもらうようにお願いしました。

エステティシャン
エステティシャン

それではいつもの2割くらいの強さでお流ししますね♪

ハム子
ハム子

戸愚呂弟(〇遊白書)みたいな事を言うな…。

 

 

↓戸愚呂の参考図↓

20%の力でハンドマッサージが始まりましたが…

 

 

やっぱり痛い…!!!

 

特にむくんでいるふくらはぎ太もも、脂肪やセルライトがたまっているお腹背中は本当に痛かったです…。自称アイドルのハム子はすぐに「痛いですね~」と伝えるのですが、さすがに効果が無くなってしまうので2割以下に弱めてはくれませんでした。

たまに凄く痛い時があり、その度にエステティシャンの方が

エステティシャン
エステティシャン

うーん、本気の力を出したくなりますねぇ…。

ハム子さんの体はかなり老廃物が溜まっていらっしゃるので、思わずいつものパワーが出ちゃう時があります♪

ハム子
ハム子

やっぱ平子理沙じゃなくて戸愚呂(弟)だった…!!

カウンセリングの時に弱めて欲しいと伝えて心から良かった…。というか、エステティシャンの方はプロのテクニックでハム子の体を一所懸命に流しているだけなので悪くないんですよね。

 

悪いのは欲望に負けて毎日タピオカばかり飲んで、老廃物を溜めまくってしまった自称アイドル・ハム子のせいです。

③脂肪燃焼デトックス発汗

ハンドマッサージを終えた後はラップで全身を包み、その上から更にヒートマットを被せてしっかりと汗を出していきます。デトックス効果を高めるように、全身に塩を塗りたくります。

塩を塗った状態でラップに包まれると、ザラザラ感が全身に伝えるのでちょっと気持ち悪かったです。くすぐったがりの人は最初結構辛いかもしれません。

ただ20分間ヒートマットの中にいると、熱と塩の効果でものすごい量の汗をかき塩が溶けていくので、中盤以降はあまり気にならなくなります。

ヒートマットが終わると体験終了になります。たっぷり汗をかいた後はシャワールームでしっかり汗を流します。シャワールームは2畳くらいで、ボディーソープが置いてありました。スポンジは1つずつ包装されているので新品を使えるのがとても良いですね。

施術後のサイズについて

施術後に再度体重測定と採寸をするのですが、やっぱり老廃物が溜まりに溜まっていたのでサイズにも大きな変化がありました。

施術前後の画像を見るとウエストと太ももに大きな変化がありました。サイズの変化は以下になります。

▼リセージュ 体験結果
ウエスト:-1.1cm
太もも:-1.4cm
ふくらはぎ:-0.8cm
二の腕(右):-0.6cm
二の腕(左):-0.4cm

しっかりと体を温めたり発汗が出来たせいか、肌の色も黄色みが無くなり血色の良い色になっていました。他にも全身が引き締まり、お腹と太ももが一回り小さくなった気がします。

戸愚呂(弟)エステティシャンの方は2割の力しか出しませんでしたが、ここまでハッキリと効果が出たのは、やはりハム子自身が老廃物が溜まりすぎていたのと、プロによるハンドテクニックの効果なんだと感じました。

リセージュの勧誘について

体験後は着替えやメイクをゆっくり終わらせてからアフターカウンセリングを行います。今回のサイズ結果やハム子の体質を見ながらコースの提案をして貰います。

勧誘自体は全く強くありませんでしたが、

エステティシャン
エステティシャン

うーん、私が本気を出せばもっとハム子さんを綺麗に出来るのに…。

結構自信たっぷりに言われました。やっぱり戸愚呂(弟)ハンド専門のエステティシャンは違いますね。昔ジムのトレーナーに自信たっぷりに「絞りがいがあるねぇ~」と言われた時と同じ匂いを感じました。

ハム子はやっぱり痛いエステは苦手なので、今回は「他のエステ体験もあるので、考えます」と言って体験を終了しました。

リセージュ体験コースはコチラ

リセージュを体験してみたメリット・デメリット

今回リセージュの全身痩身120分コースを体験しましたが、思ったよりもサイズダウンしていてビックリしました。最初に「ハンドエステは即効性が無い」と書いていましたが、めっちゃ即効性ありました…。

恐らくですが、ハンドエステ以外のゲルマニウム温浴デトックス発汗を組み合わせる事で老廃物を根こそぎ流せたせいかなと感じています。

実際にリセージュに通っている方で20㎏以上痩せた方もいるそうです。リセージュで毎回リンパを流してもらう事で脂肪が燃えやすい体に代わり、体質改善にも繋がったお客さんも多くいるらしいです。

リセージュの体験からハム子なりにおすすめ出来る人おすすめ出来ない人をまとめてみました。

リセージュがおすすめな人

・普段からむくみがち
・体が冷えやすい
・便秘or便が出づらい

やっぱり代謝が悪い人はハンド専門店に行くだけでも大きな効果を得られると思います。

マッサージによる痛みは感じますが、施術後にはむくみが無くなり体も心もスッキリします。体の巡りが良くなるので、今まで便秘がちだった人も徐々に改善されていく為、ダイエット以外の肌荒れや体調不良にも効果的です。

リセージュをおすすめできない人

・痛いエステが苦手
・セルライト量が多い
・家の近くで通いたい

マシンエステも痛みを感じやすいですが、エステサロンによっては強度を弱めてくれるお店もある為、リラックスした状態のまま施術を受ける事が出来ます。

ダイエット効果のあるハンドエステはどうしても痛みを伴う場合が多いので、痩せたくても痛みが苦手な人だと、通い続けるのが難しくなっていきます。

またハンドの場合、蓄積されてしまった脂肪やセルライトを流していくのには回数と時間が必要になっていくので脂肪に直接働きかけるマシンを使ったエステの方が効率が良いですね。

リセージュは五反他店と銀座店の2店舗しか無い事も惜しい所です。ハンドテクニックは一級ですが、通う為に1時間もかけてしまっては交通費や労力が無駄にかかってしまいます。

ハム子もそうですが、デブな人ほど面倒くさがりなので、エステに通うなら近場を選ぶ方がおすすめです。

リセージュのコース料金について

リセージュは入会金は無料です。コースは部分痩身(60分)、半身痩身(90分)、全身痩身(120分)とコースが分かれており、コース回数が多ければ多いほど割引額も大きくなっています。

▼部分痩身(60分 2か所)
・通常価格:16,500円(1回)
・6回コース価格:59,400円(1回 9,900円)
▼半身痩身(90分 3か所 上半身or 下半身)
・通常価格:20,900円(1回)
・15回コース価格:188,100円(1回 12,540円)
▼全身痩身(120分 4か所)
・通常価格:25,300円(1回)
・25回コース価格:356,400円(1回 14,256円)

※金額は変動している可能性がある為、直接店舗にお問い合わせください。

リセージュの店舗について

リセージュは五反田店銀座店の2店舗になります。


五反田店はJR五反田西口から徒歩10分。東急池上線の大崎広小路駅から徒歩1分の場所にあります。

銀座店は東京メトロ日比谷線の東銀座駅から徒歩3分。東京メトロ銀座駅からA5出口徒歩7分の場所にあります。

リセージュ体験コースはコチラ

まとめ

リセージュのオールハンドテクニックは本物でした!やっぱりハンド専門店によるハンドテクニックは凄いなと感じました…2割の力で合計4.3㎝以上の結果が出るなんて”(-“”-)”

ただ、やっぱりハンドエステは痛い!ので、好みが分かれるエステサロンだと感じました。普段からデスクワークをしていてむくみがち、冷えがちな方は効果絶大なので、一度試してみる価値はあると思います。

マシンエステで効果が出てない人も、もしかしたらハンドマッサージで細かく調整して貰う事で効果が出てくる事もあるかもしれないので、体験だけでも行ってみて、自身の体質をもう一度見つめ直すのも良いかなと感じました。

ぱっこ
ぱっこ

ハム子はセルライトお化け&肩凝りお化けだから、どっちかというとマシンエステの方がいいかもね!

ハム子
ハム子

そうだね!痛いエステは本当に苦手だから…マシンエステで私にピッタリな所探してくる(*’ω’*)ところでタピオカ飲みに行かない?

ぱっこ
ぱっこ

エステ行く前に食生活から見直そうね、このデブ野郎♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました